お知らせ

「日本看護サミット 2015」 のお知らせ

 

無題

 

 

 

 

キックオフとなる今回のテーマは「看護労働政策」。少子超高齢社会は、看護職の働く場、働き方、そして生活にどのような影響や課題をもたらすのでしょうか。その課題を乗り越えて、より質の高い看護を実践するための政策とは何かを考えていきます。

今回のサミットでは、参加者全員で同じ課題を共有し、終了後は、参加者一人一人が、日々の活動において取り組みを進め、看護界全体として課題解決に向けた大きな活動ができるよう企画しています。

 

 

  少子超高齢社会の看護のあり方を一緒に考えませんか?

 

 

  日時/会場/参加申込など詳しい情報は日本看護サミット2015ホームページをご覧ください。


トップへ