お知らせ

研修受講料・支払方法 変更のお知らせ 重要

平成28年度より教育研修受講料および支払い方法が変わります

 

 研修受講料について

 研修受講料については平成22年度に改訂いたしましたが、消費税や研修運営に係る経費の増大に伴い、平成28年4月より下記のとおり値上げさせていただきます。

 鳥取県看護協会では、今後も看護職の皆様が看護実践力を高めていくことができるよう、研修内容の一層の充実を図ってまいります。

 何卒ご理解の程、よろしくお願いいたします。

 

1)研修受講料

変更表

 

 

2)資料代

 研修によっては別途資料代・材料費をいただくことがあります。

 

 

 

 研修受講料の支払い方法について

 

 研修受講料を、研修日当日の現金支払いから、事前にコンビニで支払うシステムに変更いたします。

 具体的内容は、以下のとおりです。

 

  1)導入するシステムの名称:「コンビニ収納システム」

  2)導入予定時期:平成28年3月(平成28年度実施の研修より適用予定)

  3)導入の目的:

   (1)現金を扱うことによって生じるリスクをなくす。

   (2)研修日当日の受付業務の簡素化を図る。

  4)受講料支払いまでの流れ

  無題

 

 

  5)その他

   (1)支払いの際の手数料は不要(看護協会負担)です。

   (2)ファースト等受講料が高額になるものは、従来どおり銀行振込とします。

   (3)平成28年度は導入初年度でもあり柔軟に対応させていただきますので、ご不明な点等は事務局にお問合せ下さい。

 

 

公益社団法人鳥取県看護協会 〒680-0901 鳥取市江津318-1

 お問い合わせ 0857-29-8100

メールでのお問い合わせ・ご相談 kango@tottori-kangokyokai.or.jp

 


トップへ