協会概要

沿革

1947年 昭和22年 4月 「鳥取県産婆、看護婦、保健婦協会」結成  
1948年 昭和23年 1月 「社団法人日本助産婦、看護婦、保健婦協会鳥取県支部」発足
助産婦部会、看護婦部会、保健婦部会擁立
 
1951年 昭和26年   「日本看護協会鳥取県支部」と改正  
1952年 昭和27年     鳥取大火
(4月17日)
1955年 昭和30年   日本看護協会鳥取県支部を廃し、「日本看護協会看護婦会鳥取県支部」「日本看護協会保健婦会鳥取県支部」が日本看護協会の各部会直結となる  
1967年 昭和42年   日本看護協会鳥取県協議会設置
(初代会長:木下喜美枝)
 
1973年 昭和48年 6月 機関紙「支部だより」第1号発刊 鳥取県医務課に
看護係設置
1977年 昭和52年   鳥取県医務課より<ナースバンク事業>を
支部協議会へ委託
 
1980年 昭和55年 1月 日本看護協会鳥取県支部事務局設置
(場所:鳥取市扇町21 鳥取県社会教育福祉会館内)
 
  日本看護協会助産婦部会鳥取県支部結成  
1982年 昭和57年 6月 保健婦、助産婦、看護婦各部会が一本化し、「社団法人日本看護協会鳥取県支部」が発足
(初代支部長:後藤智恵子)
 
10月 第13回日本看護学会 小児看護開催
(会場:鳥取市民会館・鳥取県社会教育福祉会館)
 
11月 支部だより第1号発刊  
1983年 昭和58年 9月 日本看護協会中国四国地区 成人看護研修会開催
(会場:鳥取県社会教育福祉会館)
 
1985年 昭和60年 8月 法人化が成立し「社団法人鳥取県看護協会」が発足(初代会長:後藤智恵子) わかとり国体
(10月)
1986年 昭和61年   「支部だより」から「協会だより」へ名称変更  
10月 日本看護協会中国四国地区 地域看護研修会開催
(会場:鳥取県西部医師会館)
 
1988年 昭和63年   中国四国地区 准看護婦研修会開催  
1989年 平成元年   訪問看護婦養成講習会開始  
1990年 平成2年 12月 鳥取県看護協会シンボルマーク決定  
1991年 平成3年 4月 鳥取県より<ナースバンク事業>全面委託  
5月 鳥取県看護研修センター竣工  
1992年 平成4年 2月 看護婦無料職業紹介所開設  
1993年 平成5年 4月 鳥取県ナースセンター開設  
1994年 平成6年   認定看護管理者ファーストレベル教育課程 開始  
7月 第25回日本看護学会 看護総合開催
(会場:鳥取県民文化会館)
 
10月 訪問看護ステーション開設  
1998年 平成10年 9月 第29回日本看護学会 成人看護Ⅰ開催
(会場:鳥取県民文化会館)
 
2000年 平成12年 4月 居宅介護支援事業所開設 鳥取県西部地震
(10月6日)
2001年 平成13年 9月 第32回日本看護学会 地域看護開催
(会場:鳥取県民文化会館)
 
2002年 平成14年   訪問看護ステーション サテライト用瀬 開設  
  鳥取県看護協会ホームページ開設  
2005年 平成17年 9月 第36回日本看護学会 老年看護開催
(会場:鳥取県民文化会館)
 
2007年 平成19年 3月 第1回鳥取県看護研究学会開催  
3月 看護研修センター増築棟完成  
  訪問看護ステーション サテライト用瀬 閉所  
2008年 平成20年 11月 看護管理者研修事務所開設
(場所:米子市西町86 鳥取大学医学部旧保健学科棟4F)
 
11月 保健師助産師看護師法制定60周年ならびに鳥取看護協会発足60周年記念大会  
2009年 平成21年 7月 認定看護管理者教育機関(セカンドレベル)に認定  
9月 第40回日本看護学会 成人看護Ⅱ開催
(会場:とりぎん文化会館)
 
9月 認定看護管理者セカンドレベル教育課程 開始  
2013年 平成25年 4月 公益社団法人に移行  
2016年 平成28年 11月 第47回日本看護学会 慢性期看護開催
(会場:米子コンベンションセンター・米子市文化ホール)
鳥取県中部地震 (10月21日)

トップへ