図書だより

一般病棟でできる! がん患者の看取りのケア 改訂版

一般病棟でできる! がん患者の看取りのケア 改訂版 イメージ
  • 発行日
    2015年6月
  • データ
    B5 216ページ
  • 出版社
    日本看護協会出版会

編集/濱口恵子(公益財団法人がん研究会有明病院 がん看護専門看護師)

   小迫冨美恵(横浜市立市民病院 がん看護専門看護師)

がん看護専門看護師が、一般病棟の看護師に向けて、がん患者の看取りのケアのポイントをわかりやすく解説しました。また、看取りのケアを行う際に看護師が困難に感じることが多い(「あるある」とうなずいてしまう)問題を、Q&A形式で示しました。

 

第1章 がん患者のエンド・オブ・ライフステージにおける看取りのケア

 1.エンド・オブ・ライフケアの考え方と看取りのケア
 2.意思決定
 3.スピリチュアルケア
 4.予後予測
 5.生を支えるケア
 6.家族ケア
 7.がん医療の変遷とシームレスなケア
 8.一般病棟の現状と課題

 

第2章 がん患者がたどる療養過程と看取りのケア

 1.がん患者がたどる療養過程の特徴
 2.緩和中心のケアへ移行した患者の看取りまでの過程とケア
 3.臨終期のケア
 4.死亡宣告後のケアと看取りのケア

 

第3章 看取りのケアQ & A
 [治療をめぐる問題]
  積極的治療を希望する患者への支援/患者と家族の意思にずれが生じている時の支援

 [身体的問題]
  呼吸困難への対応/喘鳴への対応/褥瘡予防と苦痛緩和のジレンマへの対応/
  皮膚トラブルへの対応/疼痛緩和困難な患者への対応/医療用麻薬についての誤解への対応/
  消化器症状への対応/倦怠感への対応

 [精神的問題]
  不安への対応/抑うつへの対応

 [社会的問題]
  仕事復帰の希望への対応/退院、外出・外泊の希望への対応

 [スピリチュアルな側面の問題]
  スピリチュアルペインへの対応

 [倫理的問題]
  転倒リスクと患者の希望とのジレンマへの対応/誤嚥リスクと患者の希望とのジレンマへの対応

 [家族をめぐる問題]
  病状を理解していない家族への対応/せん妄に驚く家族への対応/患者への愛情が強くて目線が
  怖い家族への対応/小さい子どもがいる家族への支援/高齢の親をもつ家族への支援/
  鎮静に関する家族間の意見のずれに対する支援/臨終に間に合わなかった家族への対応


トップへ