図書だより

グラウンデッド・セオリー・アプローチ ─ 分析ワークブック 第2版

グラウンデッド・セオリー・アプローチ ─ 分析ワークブック 第2版 イメージ
  • 発行日
    2014年3月
  • データ
    B5版 168頁
  • 出版社
    日本看護協会出版会

編集/戈木クレイグヒル滋子(慶應義塾大学看護医療学部/健康マネジメント研究科 教授)

はじめに

第1章 概要、プロパティとディメンション、ラベル

第2章 概念の把握

第3章 概念の関係をとらえる

第4章 観察法で収集したデータの分析①

第5章 観察法で収集したデータの分析②

第6章 カテゴリーの現象分類

第7章 カテゴリー関連図とストーリーライン

第8章 理論化を促進するためのテクニック

第9章 カテゴリー関連図の統合と次のデータ収集に向けてのサンプリング

第10章 グラウンデッド・セオリー・アプローチに関するQ&A

◯資料編


トップへ