図書だより

ベストティーチャーが教える!看護過程 目からウロコの教え方&学び方

ベストティーチャーが教える!看護過程 目からウロコの教え方&学び方 イメージ
  • 発行日
    2014年12月
  • データ
    B5判  264頁
  • 出版社
    日総研出版

著者/内田陽子(群馬大学大学院 准教授)

第1章 看護過程の基礎となる思考過程・土台を教える
 1. 看護過程のステップ
 2. アセスメント法
 3. 診断法(問題点・ニーズの明確化)
 4. 計画立案
 5. 実施と評価

 

 

第2章 各看護学における段階的な看護過程の展開
 1. 基礎看護学における事例分析の指導
 2. 成人看護学における事例分析の指導
 3. 精神看護学における事例分析の指導
 4. 小児看護学における事例分析の指導
 5. 母性看護学における事例分析の指導
 6. 老年看護学における事例分析の指導
 7. 在宅看護論における事例分析の指導
 8. まとめ

 

 

第3章 臨床実習における看護過程の教え方・進め方・かかわり方
 1. 各看護学実習における看護過程の特性(焦点)を明確にして共通理解する
 2. すべての実習はつながっている
 3. 講義と実習での教え方を統一する
 4. アセスメント段階の教え方

 

 

第4章 学生から見て印象に残った素晴らしい指導法
 1. 最近の学生の特徴
 2. 学生の本音
 3. 学生にとって印象に残った指導法

 

 

第5章 新人看護師への看護過程教育
 1. 新人看護師への接し方と教え方
 2. 先輩とうまくやっていく法
 3. 看護過程とうまく付き合っていく法(短時間でうまく書く法)

 

 

第6章 新カリキュラムに伴う統合分野における教育
 1. 新カリキュラムの特徴と看護過程教育の3つのステップ
 2. 統合分野の狙いと考え方
 3. 統合分野における実習の狙い
 4. 統合実習での展開

 

 

資料 看護過程・看護記録のQ&A


トップへ