図書だより

レポートの組み立て方

レポートの組み立て方 イメージ
  • 発行日
    2013年7月
  • データ
    四六判 248頁
  • 出版社
    筑摩書房

著者/木下是雄(学習院大学名誉教授)

1. レポートの役割

1.1 レポートとは

1.2 大学生のレポート

1.3 社会人のレポート

 

 2. 事実と意見の区別

2.1 事実と意見――言語技術教育との出会い

2.2 事実とは何か 意見とは何か

2.3 事実の記述の比重

 

 3. ペンを執る前に

3.1 レポート作成の手順

3.2 主題をきめる

3.3 目標規定文(主題文)

3.4 材料を集める

3.5 いろいろの制約

3.6 レポートの構成

 

4. レポートの文章

4.1 読み手の立場になってみる

4.2 叙述の順序

4.3 事実の記述・意見の記述

4.4 レポートの文章は明快・明確・簡潔に書け

4.5 パラグラフ――説明・論述文の構成単位

4.6 すらすら読める文・文章

4.7 文章の評価

 

5. 執筆メモ

5.1 原稿の書き方

5.2 出典の示し方

5.3 表と図

5.4 読み直し 修正 文献 問題の解答

索引 あとがき


トップへ