図書だより

自信がつく! 医療安全 My Book

自信がつく! 医療安全 My Book イメージ
  • 発行日
    2013年10月
  • データ
    A5判 170頁
  • 出版社
    日本看護協会出版会

著/東京海上日動メディカルサービス株式会社 メディカルリスクマネジメント室

 

第1章 医療安全の基礎知識
 1)現場の医療安全の進め方~リスクマネジメント・プロセス
 2)エラーの原因~環境・モノとヒューマンエラー
 3)わが国の医療安全の始まりと推移

第2章 新人看護師が起こしやすいエラーとその対処法
 1)知識不足によって起こるエラー
 2)機器の取り扱いに関連して起こるエラー
 3)多重課題によって起こるエラー

              他2項目

第3章 中堅以上の看護師でも起こしやすいエラーとその対処法
 1)慣れによって起こるエラー
 2)思い込みによって起こるエラー
 3)新しい機器・新しい部署が引き起こすエラー

第4章 リスクへの意識が高い部署づくり
 1)みんながルールを守れる部署をつくろう
 2)他職種との連携で安全を守ろう 
 3)患者にも医療安全に参加してもらおう
              他1項目

第5章 コミュニケーションから見直す医療安全
 1)情報共有は安全なケアのための重要ポイント
 2)報告・連絡のためのコミュニケーションスキル
 3)コミュニケーション力を高めよう

第6章 事故が起きたときの対応
 1)もし事故が起きたら
 2)事故の当事者になったスタッフに、どう接したらいい?

第7章 各部署での効果的なグループワーク
 1)グループワークのもち方
 2)グループワークの実践例①~報告のスキルを高めよう
 3)グループワークの実践例②~報道事例を多角的にとらえよう
              他1項目

第8章 Q&A
 Q1:ダブルチェックは本当に効果があるの?
 Q2:リストバンドは、なぜ、いつ頃から使われているの?
 Q3:なぜ何度も患者自身に名前を言わせるの?
 Q4:高濃度カリウム製剤とヘパリン生食液は、なぜプレフィルドシリンジになったの?
 Q5:医療安全と診療報酬には、どんなかかわりがあるの?
 Q6:医療安全の研修は義務なの?
 Q7:同じエラーを繰り返さないためには、どうしたらいいの?
              他4項目


トップへ