図書だより

実践者の語りで理解する「生活を支える看護」 NEW

実践者の語りで理解する「生活を支える看護」 イメージ
  • 発行日
    2019年2月
  • データ
    A4変 152ページ
  • 出版社
    日本看護協会出版会

編集/一社)「生活を支える看護師の会」

〈口絵〉 3つの観点で考える「生活を支える看護」23のポイント

〈総論〉 「生活を看る看護」看護の原点の拡張と実践の多様性─21世紀の看護論・私(試)論─

〈報告〉生活を支える看護師たちの実践

1 活き活きと生きるのが「生活」 その生活を支える看護とは
2 “生活”は健康の土台特別養護老人ホームで支えるために
3 病気や障がい、加齢などの変化があっても、自分らしく暮らす
4 その人が望む生き方を全うするために必要な「life生命と人生」
5 ナースが考えたい「生活」とはこの世を去る過程での生きた証
6 看護にとっての「生活」とは看護の対象となる人のあるべき姿
7 看護と生活は切り離せられない「生活」の中に看護がある
8 看護にとっての「生活」とは“優先すべき指標”
9 看護にとって「生活」とは毎日の積み重ね
10 看護が支える「生活」とは“自ら生きること”
11 “おせっかいおばちゃん”ができるのが「生活の場の看護」
12 「生活の中の看護」が支える“その人”の尊厳

Column 「生活を支える看護師の会」とは


トップへ