図書だより

平成28年版 看護白書

平成28年版 看護白書 イメージ
  • 発行日
    2016年10月
  • データ
    B5 312ページ
  • 出版社
    日本看護協会出版会

編集/公益社団法人日本看護協会

1章 <総論> 「看護の将来ビジョン」とは何か
1-1 保健・医療・福祉のパラダイム・シフトとこれからの看護
1-2 「看護の将来ビジョン」の策定経緯と骨子
1-3 「看護の将来ビジョン」達成に向けた日本看護協会の活動の方向性

 

2章 <各論> 生活と保健・医療・福祉をつなぐ看護――18のグッドプラクティス
【健やかに生まれ育つことへの支援】
2-1 医師と助産師の信頼と協力が鍵となる院内助産システム
2-2 安全・安心なお産を実現する助産師出向システム
2-3 保健師による妊娠・出産・育児の切れ目ない支援――ネウボラの取り組み
2-4 NICU/GCUから在宅へ戻る退院児と家族への支援 

 

【健康に暮らすことへの支援】
2-5 地域に責任を持つ保健師活動――保健師の人材育成と連携を促進する地区担当制
2-6 みんなでつなぐデータヘルス計画と保健活動――『めざせ!! 脱! 太っ腹な武豊』に至るまで

 

【緊急・重症な状態から回復することへの支援】
2-7 医療現場における新興・再興感染症対策の現状と課題
2-8 脳卒中からの早期回復を地域連携で促進する
2-9 プロセス改善と患者中心の医療に基づく医療安全管理

 

【住み慣れた地域に戻ることへの支援】
2-10 在宅療養の質向上と地域連携に向けた 認定看護師と訪問看護師の同行訪問
2-11 入院・外来一元体制による退院支援・在宅療養支援

 

【疾病・障がいとともに暮らすことへの支援】
2-12 専門外来における診療看護師の実践――患者の心に寄り添い、癒し、支え、そして治す
2-13 在宅療養の場で活動する診療看護師
2-14 看護小規模多機能型居宅介護――医療依存度の高い療養者も、その人らしく暮らし続けるために  
2-15 特別養護老人ホームにおける看護・介護のコラボレーション 
2-16 認知症の在宅生活支援の取り組みと保健師の役割 

 

【穏やかに死を迎えることへの支援】
2-17 急性期医療と地域をつなぐエンド・オブ・ライフケア 
2-18 地域での看取り――ホームホスピスの実践 

2025年に向けた看護の挑戦 看護の将来ビジョン
~いのち・暮らし・尊厳を まもり支える看護~

 

◆資料編
1.看護職の年次データ 〈就業状況〉〈養成状況〉〈労働条件〉 
2.看護政策関連の動向 (2015年4月~2016年3月) 
3.日本看護協会の主な取り組み 


トップへ