図書だより

感染予防のためのサーベイランス Q&A 第2版

感染予防のためのサーベイランス Q&A 第2版 イメージ
  • 発行日
    2015年6月
  • データ
    B5 164ページ
  • 出版社
    日本看護協会出版会

著/坂本史衣(学校法人聖路加国際大学 聖路加国際病院 QIセンター感染管理室マネジャー)

サーベイランスのプロセスをステップに分解し、Q&A75問にまとめました。
総論ではサーベイランスの全体像を、各論では4種類のサーベイランスの「対象の選択」から「フィードバック」まで、ステップごとに事例や根拠を示しながら解説しました。
サーベイランスの流れや疫学的原則をおさえ、施設のニーズに合わせて、質向上のために活用できる1冊です。

 

総 論  医療関連感染サーベイランス(全10問)

各論1  病原体・感染症サーベイランス (全21問)

各論2  医療器具・手技関連感染サーベイランス(全28問)

各論3  針刺し・切創・汚染サーベイランス (全4問)

各論4  プロセスサーベイランス(全12問)


トップへ