図書だより

今日から使う 看護現場の基本交渉術

今日から使う 看護現場の基本交渉術 イメージ
  • 発行日
    2015年9月
  • データ
    A5 128ページ
  • 出版社
    医学書院

著者/北浦暁子(西武文理大学看護学部 客員教授)

   渡辺徹(新日本パブリック・アフェアーズ株式会社 取締役)

はじめに

 

第1部 交渉ってこういうことです-交渉の基本を学ぶ
 Lesson 1 交渉は特別なことではない
 Lesson 2 交渉にはいろいろな形がある
 Lesson 3 交渉の背景に作用する力
 Lesson 4 交渉には人間的な「クセ」が出る
 Lesson 5 交渉にはスタイルがある
 Lesson 6 交渉のスタイルを比較する
 Lesson 7 交渉には「敗者がいない」ことがある
 Lesson 8 交渉には終わりがある

 

第2部 交渉をうまく進めるための知恵-交渉の技術を学ぶ
 Lesson 1 これが交渉時の余裕をつくる-BATNA
 Lesson 2 ジャンケンも交渉も後出しが有利-ZOPA
 Lesson 3 コミュニケーション力が大事-論理と感情
 Lesson 4 交渉時の人間の傾向を知る-心理的要因
 Lesson 5 とりあえず話してくるではダメ-事前準備の重要性
 Lesson 6 交渉の進め方を工夫する-実践上の心得

 

第3部 交渉本番に役立つ3つの心得-戦略的に交渉に取り組む
 戦略的にやってみよう
 戦略1 本音をさぐる-状況分析と情報収集
 戦略2 絆をたもつ-交渉の基本姿勢
 戦略3 投げ出さない-交渉プロセスのマネジメント
 交渉戦略を事例で考える

 

参考文献一覧
おわりに


トップへ