図書だより

看護管理者のための医療経営学 第2版 地域で選ばれる医療機関を目指して

看護管理者のための医療経営学 第2版 地域で選ばれる医療機関を目指して イメージ
  • 発行日
    2015年8月
  • データ
    B5 160ページ
  • 出版社
    日本看護協会出版会

著者/尾形裕也(東京大学政策ビジョン研究センター 特任教授)

第1部 看護管理者と医療経営学

 第1項 なぜ看護管理者に医療経営学の知識が求められるのか
 第2項 本書の活用方法
 参 考 「ロジカルシンキング」の勧め
   簡単な例題
   Box 1-1 フェルマーの最終定理
   「簡単な例題」の答

 

第2部 医療経営学講座

第1章 医療経営学入門
 第1項 医療をめぐるステークホルダーの構図および医療経営学の守備範囲
  1.医療をめぐるステークホルダーの構図
  2.医療経営学の守備範囲
 第2項 社会保障制度の概略と医療の位置づけ
  1.社会保障の範囲
   Box 2-1 保険とは
  2.社会保障の規模:社会保障給付費
   Box 2-2 国民医療費と社会保障給付費の「医療」
  3.日本の医療保険制度の歴史
  4.医療制度の国際比較
          他3項目

第2章 経営戦略論と医療分野への応用
 第1項 経営戦略論 (1)  戦略と戦術,ミッション・ビジョン・ストラテジー
  1.戦略と戦術
   Box 2-5 クラウゼヴィッツの『戦争論』
  2.戦略・戦術論の事例
  3.ミッション・ビジョン・ストラテジー
 第2項 経営戦略論 (2)  現代の経営戦略論と医療機関経営
  1.経営戦略論:ポーターの「ポジショニング論」 
   Box 2-6 M・E・ポーター教授
  2.差別化戦略
  3.プロダクト・ポートフォリオ・マネジメント
          他3項目

第3章 経営組織論と医療分野への応用
 第1項 経営組織論,組織類型論,規模の経済・範囲の経済
  1.経営組織の基礎理論
  2.組織類型論
  3.規模の経済,範囲の経済
 第2項 医療機関経営組織論 (1)  医療機関経営組織の特徴および現状
  1.医療機関経営組織の特徴
  2.わが国における医療機関経営組織の現状
           他2項目

 

 

第3部 医療経営学講座のまとめ
 第1項 今後の展望:看護への期待
 第2項 試験問題と解答 (例) および解説
  試験問題
  解答 (例) および解説
 第3項 参考資料・文献解題
  1.経営学全般
  2.医療経営論
  3.その他
 第4項 Glossary (基本用語集)

本書執筆の参考文献


トップへ