図書だより

ナーシング・グラフィカ 基礎看護学⑤ 臨床看護総論

ナーシング・グラフィカ 基礎看護学⑤ 臨床看護総論 イメージ
  • 発行日
    2014年1月
  • データ
    A4変型判 174ページ
  • 出版社
    日本看護協会出版会

編集/任 和子(京都大学大学院医学研究科人間健康科学系専攻 教授)

     大西 弘高(東京大学医学教育国際協力研究センター 講師)

【1 臨床看護総論の枠組み】
<1>はじめに
<2>臨床看護総論とは
<3>看護師の役割
<4>看護師の臨床判断プロセス

 

【2 臨床看護総論を理解するための事例】
<1>心筋梗塞発症の患者さんへの看護ケア
<2>大腸がん発症の患者さんへの看護ケア
<3>脳梗塞発症の患者さんへの看護ケア

 

【3 看護活動の視点】
<1>看護活動の場および機会
<2>患者の経過段階と看護
<3>患者が有する機能障害と症状
<4>治療の種類と方法
<5>看護師の業務
<6>チーム医療の視点
<7>臨床看護を学ぶにあたって


トップへ