図書だより

訪問看護基本テキスト 総論編

訪問看護基本テキスト 総論編 イメージ
  • 発行日
    2018年10月
  • データ
    B5 288ページ
  • 出版社
    日本看護協会出版会

監修/公益財団法人 日本訪問看護財団

Ⅰ 訪問看護概論
1.保健医療福祉をめぐる社会的動向と訪問看護の変遷

2.訪問看護の役割・機能・特性

3.訪問看護をめぐる諸制度

4.訪問看護ステーションの開設・運営の基礎

5.訪問看護の質の評価

6.訪問看護で起こり得る倫理的課題と対応

 

Ⅱ 在宅ケアシステム論
1.地域包括ケアシステム

2.関係機関・関係職種の機能および役割と多職種連携

3.ケアマネジメント

4.在宅移行支援

 

Ⅲ リスクマネジメント論
1.リスクマネジメント

2.感染管理

3.災害対応

 

Ⅳ 訪問看護対象論
1.訪問看護の対象

2.在宅療養者の特性

3.在宅療養を支える家族の特性

4.在宅療養者および家族を取り巻く地域

 

Ⅴ 訪問看護展開論
1.訪問看護過程

2.訪問看護の実際

3.訪問看護の記録

 

資料
資料1 看護者の倫理綱領
資料2 ICN看護師の倫理綱領
資料3 介護保険法(抄)
資料4 健康保険法(抄)
資料5 高齢者の医療の確保に関する法律(抄)
資料6 指定居宅サービス等の事業の人員,設備及び運営に関する基準(抄)
資料7 指定居宅サービス等及び指定介護予防サービス等に関する基準について(抄)
資料8 医療保険・介護保険に係る訪問看護等の報酬


トップへ