図書だより

訪問看護師は“所長”で育つ!

訪問看護師は“所長”で育つ! イメージ
  • 発行日
    2016年11月
  • データ
    B5 160ページ
  • 出版社
    日本看護協会出版会

著者/角田直枝(茨城県立中央病院・茨城県地域がんセンター 看護局長/がん看護専門看護師)

序章 筆者がかかわってきた訪問看護、そして今、病院看護局長として
1 これまでの訪問看護へのかかわりと変わりつつある看護の機能
 1.訪問看護の実践や教育へのかかわりを通して
 2.急性期病院で変わりつつある看護 
2 訪問看護による看護本来の役割発揮と人材育成に向けて 
 1.看護本来の役割発揮ができる訪問看護
 2.頑張れ、所長!― 人材を育成し、住民に看護を届けるために

 

第1章 所長が育てばスタッフも育つ!
1 訪問看護ステーションにはどんな特徴があるのだろう
2 つらいけど、所長はさすがです 
3 これからも所長が頼りです
4 所長に求められる力量を育てるには

 

第2章 こういう所長がスタッフを育てる!
1 よい所長はどんなステーション運営を行っている?
2 看護師を育てるのはやっぱり看護師!
3 新卒だって大丈夫! ステーションで訪問看護師を育てよう!

 

第3章 よい所長はこう育てる!― 事例で学ぶ 人材育成のコツ
 その1  「おはよう」の 挨拶まずは 所長から 
 その2  スタッフを ほめて育てる 「ありがとう」
 その3  スタッフと 共に考え よい看護
 その4  スタッフに 学んでほしい 背中かな
 その5  叱るとき しっかり叱る 親心
      他5項目

 

第4章 こんな所長になってはいけない!― 事例で学ぶ よい所長への道
 その1 「あとにして 忙しいの」と 拒否された
 その2 スタッフと 備品はどちらが 大事なの
 その3 また出たぞ 何かといえば 人のせい
 その4 口ぐせは 「わからないのよ みんなには」
 その5 「また休み? 今度はどこに 行くつもり?」
      他5項目

 

第5章 まず自分を知るところからはじめよう!
1 なぜ評価が必要なのか
2 大切なのは「評価する習慣」
3 まずは自分自身を評価してみよう
4 評価のあとが実は大切


トップへ