図書だより

今からできる! 認知症をふせぐ五感トレーニング

今からできる! 認知症をふせぐ五感トレーニング イメージ
  • 発行日
    2014年8月
  • データ
    B5判 95頁
  • 出版社
    PHP研究所

著者/浦上克哉(鳥取大学医学部 教授/日本認知症予防学会 理事長)

【序章】認知症について知っていますか?
・認知症を正しく知ることが予防の第1歩
・認知症のおもなタイプは4つそれぞれの特徴をきちんと知ろう
・生活習慣の見直しと病院治療の両方からアプローチ
     (他3項目)

 

【1章】五感トレーニング
・1つの機能にとらわれず、すべてを複合的に鍛えることが重要
(トレーニング1)足のかかと上げ運動
(トレーニング2)3つの変化探しウォーキング
(トレーニング3)利き手と逆の手運動
(トレーニング4)買い物リストを記憶
     (他9項目)

 

【2章】視覚トレーニング
・視覚情報によって間接的に脳の活性化を促す
(トレーニング1)目のぐるぐる体操
(トレーニング2)コラムの文字探し
《認知症予防》間違い探しや迷路などパズル問題を楽しみましょう
(トレーニング3)四字熟語を辞書検索
     (他5項目)

 

【3章】聴覚トレーニング
・コミュニケーションの減少と聴力低下は悪循環を招いてしまう
(トレーニング1)朝の耳ざめ体操
(トレーニング2)いま聞こえる音源当て
(トレーニング3)コインの音聞き分け
(トレーニング4)新聞小説・詩歌を音読
《認知症予防》耳が遠いのに悪口だけ聞こえるのはなぜ?
     (他4項目)

 

【4章】味覚トレーニング
・味覚を守ることで生きる楽しみをいつまでも感じられる
(トレーニング1)かみかみ体操
(トレーニング2)生野菜をテイスティング
《認知症予防》脂っこい食生活は要注意! 和食中心に腹八分目を心がけて
(トレーニング3)味をさまざまに表現
(トレーニング4)水・ワイン飲み比べ
     (他4項目)

 

【5章】触覚トレーニング
・人間らしく生きていくためには心と心の触れあいが最も大切
(トレーニング1)お風呂でマッサージ
(トレーニング2)携帯電話で文字入力
《認知症予防》園芸やガーデニングで土に触れてみる
(トレーニング3)コイン当てゲーム
(トレーニング4)紙の枚数指数え
     (他4項目)

 

【6章】嗅覚トレーニング
・嗅覚低下は見逃せないサイン早期発見で認知症を水際で防ぐ
(トレーニング1)柑橘系のにおい比べ
(トレーニング2)3種の花のかぎ分け
《認知症予防》アロマセラピーが認知症予防に効果的(1)
(トレーニング3)香りをさまざまに表現

     (他5項目)


トップへ