図書だより

論理的な考え方が身につく本

論理的な考え方が身につく本 イメージ
  • 発行日
    2006年12月
  • データ
    四六判 159頁
  • 出版社
    PHP研究所

著者/西村克己(芝浦工業大学大学院 工学マネジメント研究科 教授)

第1章 論理思考の基本を身に付けよう

 1論理的思考とは筋道を立てて考えること

 2論理的思考の効用(身近なロジカル・シンキングの活用事例)

 3三角ロジックで主張に至るシナリオを明確化しよう

 4「なぜ?(Why?)」をいつも心に持ち続けよう

 5論理的な考え方を阻害する要因を除去しよう

 

第2章 体系的にとらえる思考法

 6マクロからミクロ、全体から部分に展開しよう

 7水平思考をしてから垂直思考をしよう

 8ミッシーでモレとダブりをなくそう

 9フレームワークで全体を把握しよう

 10ロジックツリーで階層に分けて情報を整理しよう

 

第3章 発想を広げる思考法

 11ゼロベース思考で現状の延長線上から脱却しよう

 12発散と収束が思考力アップの基本(問題整理、アイデア整理)

 13ブレーンストーミングで発散し、発想を広げよう

     他2項目

 

第4章 分析力を高める思考法

 16「is/is not」「Before/After」で考える

 17仮説思考により少ない情報で結論を導く

     他3項目

 

第5章 解決策を見つける思考法

 21詳細に考える前にコンセプトを明確化する

 22問題解決のショートコースSEP

     他3項目

 

第6章 説得する思考法

 26話がわかりやすい人、わかりにくい人

 27論理的に話すためのコツ

     他3項目

 

第7章 図解する思考法

 31図解の3種の神器を意識して使う

 32手は第2の脳、書きながら考える習慣を身につけよう

     他3項目


トップへ