在宅ケア 訪問看護ステーションだより

■訪問看護ステーションだより■ 2016 Vol.3

 

そろそろ梅雨が明けるのか、真夏のような日差しを感じるようになってきました。

そんな季節の変わり目には、頭痛がしたり喉が痛くなったりお腹の調子が悪くなったりと体調を崩しがちな方も多いのではないでしょうか。

身体の調子だけではなく、気持ちの調子も不安定になりがちな季節です。

一枚薄手のカーディガンや膝掛けを常備したり、扇風機とエアコンを組み合わせてこまめに温度管理をする事で環境を整えること、

冷たい食べ物や飲み物ばかりを摂りすぎないように、温かいものやたんぱく質のものなどもしっかり摂って体調を整えること、

スポーツで体を動かしたり趣味で気分転換をしたりして心の調子を整えること。

暑い夏が来る前の身体の準備期間として、しっかりと調子を整えていきましょう。

 


 

【コールセンターだよりを発行しました】

 

コールセンターだより_採用案_表

<こちらからご覧ください。>

 

訪問看護コールセンターとっとりでは、年に数回コールセンターだよりを発行しています。

今回、夏号を発行しました。

ぜひご覧ください。

 

鳥取県看護協会 訪問看護コールセンターとっとり

 

とりり~ん♪♪(.png)_2コールセンターとっとりでは、在宅療養に関する

どんな小さなことでもご相談をお受けしています。

お気軽にお電話・FAX・メール下さい。

 


 

 

【在宅支援部 BBQ】

6月25日(土)、スタッフ所有の梨狩り園にて、年2回恒例の鳥取県看護協会在宅支援部の職員バーベキュー大会が行われました。

残念ながら都合が合わず不参加のスタッフも何人かありましたが、大人12人、子ども13人が大集合!

子どもたちは、下は4カ月から上は中学2年生まで。

“だるまさんが転んだ”をしたり“水鉄砲”をしたり、年齢を超えてみんなでよく遊びました。

特に水鉄砲は、みんなびしょぬれになって大盛り上がり!!

後日子どもたちみんなが風邪をひいたんじゃないかと心配するほどでした。

 

image2

 

image4 

 

大人たちは、「年齢を超えて遊ぶっていいでな~、昔はこうだったでな~」とその光景をのんびり眺めながら、よく食べよく飲みよくしゃべり・・・

みんなで作ったサンドイッチやおにぎり・パスタなどなど充実のサイドメニューに、主役のお肉は『但馬牛』!!

お腹も心も満足の一日になりました。

暑い夏の訪問も頑張れそうです。

 

次回は秋、梨の収穫が済んだ頃に開催する予定です。

 

image3

 

image

 

image5

 

 

[スタッフを随時募集しています]

 

 

一般の方へ コンテンツ

トップへ