在宅ケア 訪問看護ステーションだより

■訪問看護ステーションだより■ 2016 Vol.5

 

085310日中の暑さも和らぎ、吹く風がさわやかな秋の風になってきました。

店頭に二十世紀梨が出ると、鳥取県民はやっぱり秋を感じますね。

田んぼの稲刈りも始まり、人によっては秋の花粉症が始まる人も・・・

秋の花粉は、春のものに比べると量も少なく遠くまでも飛ばないそうです。マスクや眼鏡を着けるだけで、春に比べればかなり予防ができるそう。

「今日は症状がないから」と予防を怠ると、その日に吸い込んだ分が次の日に症状となって現れることになってしまいます。

症状が無くてもマスクを着けたりうがいや洗顔をしっかりすることで、その後の症状がある程度防げるかもしれません。

読書の秋、食欲の秋、スポーツの秋・・・・・・  心地良い季節を、スッキリと過ごしましょう。

 


 

【暑気払い 兼 送別会】

 

449389b8月10日(水)、7月末で退職のベテランナースの送別会も兼ねて鳥取県看護協会の暑気払いを行いました。

仕事後それぞれに某寿司店に終結、豪華な食事を食べながら、そして美味しいお酒を飲みながら、部署を超えて楽しい時間を過ごしました。

今回退職のナースは、看護師としての勤務年数43年、そのうち当ステーションで11年勤務されました。

ステーションは寂しくなってしまいますが、いつでもお顔を見せて下さい。

長年、本当にお疲れさまでした。

 


 

鳥取県訪問看護ステーション連絡協議会研修会

【Wまこと講演会 最強医療コミュニケーション「なんでやねん力」】

 

IMG_1688平成28年8月20日(土)、倉吉未来中心を会場に
標記の研修講演会が行われました。(鳥取県訪問看護ステーション連絡協議会主催)
まず、『関根勉さん流笑顔術』と題して隣同士ペアになりお互い笑い合う事で気持ちをほぐし、「自己を解放」しました。

そして、『明石家さんまさん流相槌術』『秋本康さん流キャッチフレーズ術』など有名人になぞらえたコミュニケーションのコツ、「誰に」「何をして」「どんな風に」喜んでもらうか、「問題意識→問題発見→問題解決」“なんでやねん力”など、笑いを交えて分かりやすく講義されました。

写真からも楽しい雰囲気が伝わると思いますが、参加者の皆さん、お笑いライブ会場のように大爆笑!笑ったり、驚いたり、感心したり…

大盛り上がり、あっという間の2時間でした。

IMG_1702

※講演後、鳥取県看護協会長(兼連絡協議会会長)、看護協会訪問看護ステーション所長とともに

 

講師 Wマコト (中山真・中原誠)

——————————————————————

吉本総合芸能学院NSC出身。吉本興業の劇場を中心に漫才活動などを経て放送作家に転身。現在はテレビやラジオの企画・構成、イベントやライブのMCなどを務める。また、日本初の漫才式セミナー講師として活動し、“笑い”を活用したコミュニケーション術の第一人者として、全国の企業・病院・学校などで研修・講演を行っている。医療界では、第44回・第45回日本看護学会・看護管理学術集会、第16回日本医療マネジメント学会などで講演を行い、その他教育界でもゼミや講演を担当する。2016年4月よりMBSラジオ「笑コミュ!」パーソナリティを務める。

 


134307

 

[鳥取県看護協会訪問看護ステーションでは看護師を随時募集しています]


 

鳥取県看護協会 訪問看護コールセンターとっとり

 

『出前講座』

地域の公民館、職場など、どなたでもグループ単位でお申し込みください。

お問い合わせ・お申し込みは 訪問看護コールセンターとっとり までお願いいたします。

出前講座チラシ

出前講座申込書

—————–

『アドバイザー派遣』

県内の訪問看護ステーション様へ、認定訪問看護師・皮膚排泄ケア認定看護師・管理者等のアドバイザーを派遣します。

ステーション様の経費負担はございません。

お問い合わせ・お申し込みは 訪問看護コールセンターとっとり までお願いいたします。

アドバイザー派遣事業チラシ

アドバイザー申込

—————–

とりり~ん♪♪(.png)_2

 

訪問看護コールセンターとっとりでは、在宅療養に関するどんな小さなことでもご相談をお受けしています。

お気軽にお電話・FAX・メール下さい。

 

 

一般の方へ コンテンツ

トップへ