在宅ケア 訪問看護ステーションだより

■訪問看護ステーションだより■ 2016年度(2017) Vol.9

622342 

寒中お見舞い申し上げます。

遅ればせながら新年のご挨拶を申し上げます。

新しい年も皆様にとりまして良い年でありますように。本年もどうぞ宜しくお願い申し上 げます。

 

今年のお正月は近年まれに見る暖かさで、もしかしてこのまま雪も降らない冬なのかと思いきや、さすがに寒波がきましたね。

降らなければ降らないで「本当に降らないまま冬が終わってしまうの…?」なんていう気持ちになりますが、降ったら降ったで「あぁ~、降ったか…面倒だなあ…」と思ってしまいます。

小さい頃は雪が降るとあんなにワクワクしたのに。

 

 

急な気温低下で、いよいよインフルエンザの流行も予想されます。

予防接種はもちろんのこと、

 

 ・不要な外出で人ごみの中に行くことを避ける

   症状が出ていなくてもウイルスを持っている人がいる可能性があります。

   その場合、本人が気付かなくても周りの人に感染させていることもあります。

 ・手洗い

   インフルエンザウイルスはアルコール消毒も有効です。(ノロウイルスには効きません。)

 ・マスク

   飛沫感染等を防ぐ役割以外にも、口や鼻の中の湿度を保つことで予防することも期待できます。

   ただし、マスクが気になって口や鼻周りを手で触ることが増えると

   かえって感染リスクが高まりますのでご注意を。

 ・湿度管理

   湿度が低いと気道の粘膜が荒れやすくなってしまい、感染しやすくなります。

   加湿器等を活用して、適度(50~60%)の湿度を保ちましょう。

 

など様々な予防策を取り、インフルエンザに負けない体作りをする生活を心がけましょう。

 


 

【看・看 連携交流会】

 

病院看護師と訪問看護師が連携が取りやすくなるよう毎年行っている

「看・看 連携交流会」

を今年も開催いたします。

 

 

対象は鳥取県内の病院スタッフと訪問看護ステーションスタッフです。

直接顔を合わせ、お茶を囲んで情報交換をしながらお互いの連携をより一層深める良い機会です。

ぜひたくさんの方にご参加いただければと思っています。

 

   日時:平成29年3月18日(土) 14:00~16:00(受付開始 13:30~)

   場所:伯耆しあわせの郷 大研修室(1F) (倉吉市)

   会費:無料

 

内容はただいま鋭意企画中です。

決まり次第、該当の施設様にはご案内を送らせていただきます。

 


 

 

 

134307

[鳥取県看護協会訪問看護ステーションでは看護師を随時募集しています]

 ※市内在住の方だけでなく、中山間地方面にお住まいの看護師さんもぜひお待ちしています!

  (サテライト用瀬・八頭町方面)


鳥取県看護協会 訪問看護コールセンターとっとり

 

 

 

とりり~ん♪♪(.png)_2

 

訪問看護コールセンターとっとりでは、在宅療養に関するどんな小さなことでもご相談をお受けしています。

お気軽にお電話・FAX・メール下さい。

 

 

一般の方へ コンテンツ

トップへ