在宅ケア 訪問看護ステーションだより

=訪問看護ステーションだより 2017年度 vol.3=

朝晩には「寒いな」と感じるようになってきました。

空も、すっかり秋の雲になりましたね。

 

急に涼しくなってくると、体調を崩す人も多くなってきます。

鳥取県内でもすでにインフルエンザの集団感染があったようですし、体調にはしっかり気をつけていかないとね、とステーション内、協会内でも話しているところです。

 

———————————————————————————–

 

 

■■ステーション事務(医療事務)担当職員 交代のお知らせ■■

 

5月よりステーションの事務(医療事務)担当職員が交代となりましたので、お知らせいたします。

 

  見生 君江(けんじょう きみえ)

   ⇒ 新 和昭(あたらし かずあき)

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

———————————————————————————–

 

■■小さな仲間が増えました!■■

 

4月より産休(現在は育休)中のスタッフが、5月に出産した赤ちゃんと一緒にステーションに遊びに来てくれました。

スタッフにかわるがわる抱っこされてもグッスリ寝たままで、将来大物になる予感…!

いつもバタバタのステーションに、ゆったりした空気を運んできてくれました。

 

またいつでも遊びに来てね♪

 

———————————————————————————–

 

[鳥取県看護協会訪問看護ステーション]

[鳥取県訪問看護支援センター]

 

 

一般の方へ コンテンツ

トップへ