看護研究学会

演題申込

演題募集要領

開催日

平成29年6月24日(土)

会場

とりぎん文化会館 (地図)

応募資格

1) 演題発表者(筆頭研究者)及び看護職の共同研究者は、鳥取県看護協会会員に限る。
  看護職以外で会員と共同研究者を行ったものは、共同研究者として投稿原稿に記名できる。
2) 会員でない方は、事前に入会手続きを行うこと。

演題登録にあたって

次の項目をすべて満たしている演題を受け付ける。

  • 1) 未発表の演題であること(他の学会、研究会および出版物に投稿や発表していないものに限る)。
  • 2) 倫理的に配慮された研究内容であり、その旨が本文中に明記されていること。
     ※『看護研究における倫理指針 公社)日本看護協会』は、日本看護協会員の方ならホームページより
      ダウンロード可能です。(キャリナースをご利用ください)
  • 3) 「鳥取県看護研究学会抄録原稿の作成方法」に則って作成され、不備のないもの。
  • 4) 看護職の免許取得後に行われた研究であること。

発表形式

  • 1) 種類
    • (1) 口演  パワーポイント使用
    • (2) 示説  掲示のみ  プレゼンテーションは無し
  • 2) 発表時間 口演:1題8分 7分 示説:時間中待機

応募方法

選考方法

  • 1) 抄録毎に査読審査を行なう。
  • 2) 看護研究学会委員会から修正を求められた場合は、指定期日までに再提出する。
  • 3) 査読審査結果をもとに、採択・不採択を決定する。

諸注意

  • 1) 申込演題が未発表のものではない、重複投稿である等の倫理的な問題があると看護研究学会委員会が
      判断した場合には、いかなる時期にあっても受付および採択は取り消す。
  • 2) 既存の尺度等および商標登録物の使用許諾は著者があらかじめ得ておくこと。
      図表の転載は原則として認めない。
      また、薬品や検査器具等は一般名称を用い( )内に商品名とⓇを記載する。

その他

  • 1) 資料の当日配布はできない。
  • 2) 提出された原稿は返却しない。

応募から発表までのスケジュール

月日 項目
平成29年1月 24日(火) 演題応募 開始
2月 8日(水) 28日(火) 演題応募 締切
3月 上旬
中旬

30日(木)
抄録査読 (査読者による)
査読結果 送付(査読後修正が必要なものについては、
コメントも送付)
抄録修正 締切
4月 10日(月) 採否決定・発表形式通知
5月 中旬 抄録集発送
6月 24日(土) 第11回 鳥取県看護研究学会

トップへ