研修・講習

お申し込み

受講申込

教育研修・関連団体との関連研修

申込書
受講申込書ダウンロード(様式1)
申込方法
受講申込書をダウンロードし、必要事項を記入・プリントアウトして受講申込書のみFAXするか、メールに添付して送信、または郵送してください。
申込先

鳥取県看護協会 事務局宛
 〒680-0901 鳥取市江津318-1
 FAX : 0857-29-8102 / E-mail:kango@tottori-kangokyokai.or.jp

訪問看護職員養成講習会

申込書
受講申込書ダウンロード(様式3-1)
申込方法
受講申込書をダウンロードし、必要事項を記入・プリントアウトのうえ、郵送または持参してください。(※FAX・E-mailでの申込は受付できません。)
申込先
鳥取県看護協会宛 鳥取県ナースセンター宛
 〒680-0901 鳥取市江津318-1

ELNEC-Jコアカリキュラム看護師教育プログラム

申請書
受講申込書ダウンロード(様式2)

受講証明申請

申請書
受講証明申請書(様式4)

研修受講・申込要領

共通 (各委員会研修・各職能研修・鳥取県看護研究学会など)

受講条件

1) 研修の全日程に参加できる。

2) 各研修の参加条件を満たしている。
  ※詳しくは各研修詳細ページの「対象者」欄をご参照ください。

申込方法

研修受講料は、研修日当日の現金支払いから
事前にコンビニで支払うシステムに変更となります。


コンビニお支払い

研修申し込み

1) 「教育研修計画」綴じ込み または ホームページ上の受講申込書(様式1)(様式2)(様式3-1)(様式3-2)に
記載漏れのないように記入し、原則としてE-mailでお申し込みください。
(メールアドレス kango@tottori-kangokyokai.or.jp

(1) 様式はこのページでダウンロード可能です。
(2) 研修テーマに【TV研修】と記載のあるものは、受講申込書「備考」欄に希望会場を記入
【TV研修】とは鳥取県看護研修センターと鳥取看護協会 米子事務所の映像と音声を双方向につなぎ同時に研修を行うものです
(3) 申込時に入会手続き中の方や、日本看護協会員は会員扱い

2) お申し込みは各施設でとりまとめ、人数制限のある研修の場合は優先番号順に名前を記入して
ください。(個人会員は看護協会に直接お申込みください。)

3) メールで申込をされる場合は件名に【研修申込】と記入してください。

4) 申込期間は原則として研修開催月の3ヶ月前~2ヶ月前の1ヶ月です。(※期間内に必着のこと)
例)研修日:8/2、8/15、8/25 → 申込期間:5/1〜5/31

受講の通知

1) 募集人数に制限のない有料の研修については、受講通知と払込取扱票を送付します。
(研修受講料が無料の場合は、受講通知と払込取扱票は送付しません。
原則申込者は全て受講対象となります。)

2) 募集人数に制限のある有料の研修は以下により選考し、
受講通知と払込取扱票を送付します。
(研修受講料が無料の場合は受講通知のみ送付します。)
(1) 会員を優先
(2) 1施設での希望者が多い場合、優先順位に沿って人数調整

受講料の支払い方法

1) 有料の研修は受講料の払い込みをもって受講確定とします。

2) 研修によっては別途資料・材料費等の実費が必要となる場合があります。

3) お申し込み後に払込取扱票を各施設(施設所属でない方は個人)宛に送ります。払込取扱票内に記載してある払込期限までにコンビニでお支払いください。

4) 払込期限までにお支払いがない場合は受講不可となります。ご注意ください。

5) お申し込み後、研修の1ヶ月前になっても払込取扱票が届かない場合は事務局にご連絡ください。

6) 払い込まれた受講料は返金できません。ただし代理での受講は可能です。
※講師の都合や天災による研修中止の場合は返金いたします。

7) 受講キャンセルや代理出席をする場合は連絡してください。

8) 払い込み後に資料のある研修を欠席した場合は後日資料をお送りします。

9) 払込取扱票の払込受領書をもって鳥取県看護協会からの領収書に代えさせていただきます。

再募集

1) 申込者が定員に満たない場合は、再募集をします。

2) 情報はホームページおよび携帯サイトに掲載し、メール登録者にはメールを配信します。

研修当日の受付

1) 受付開始は研修開始の30分前、オリエンテーションは研修開始の10分前に行います。

申込後の欠席・遅刻・早退

1) 遅刻・欠席する場合は、事前に必ず事務局へ連絡してください。(無断欠席厳禁)
連絡先:鳥取県看護研修センター 0857-29-8100 受付時間:月〜金 9:00〜17:00

2) 無断欠席の場合は、協会から施設へ問い合わせをさせていただきます。ご了承ください。

3) 早退をする場合は、担当委員または事務局へ申し出てください。

会場

1) 会場は研修会場案内図を参照してください。

鳥取県看護研修センターへのアクセス

1) 鳥取県看護研修センター専用の駐車場はありませんので、公共交通機関をご利用ください(特に平日)。

【公共交通機関 (JR鳥取駅から)】 バス「中央病院バス停」下車 徒歩3分

  路線 所要時間 料金
バス ○岩美・岩井線 ○中央病院線(梶川経由便)
○中央病院・北園団地線 ○十六本松線
※日交バス時刻表はこちら→時刻表
18分程度 270円
(片道)
タクシー   10分程度 1,500円程度
(片道)

2) 鳥取県立中央病院の駐車場および周辺施設への駐車は厳禁です。

3) 鳥取県看護研修センター前の駐車場は、福祉相談センターの利用者用です。

研修資料

1) 配付資料は受講者のみに1人1部とし、追加配付はしません。
また、受講者以外に譲渡はしないでください。

2) 著作元の許可なく使用(コピーも含む)することは禁止します。

研修受講カード

1) 研修受講カードに押印を希望する方は、「教育研修計画冊子」の表紙および受講カードに氏名等必要事項を記入し研修受付時に提出してください。

2) 研修時間の4/5以上の出席と認めた場合に押印します。

3) 研修終了時、押印を確認し持ち帰ってください。

4) 研修受講カードに研修名や期日の記載のない研修については、各自で空欄に記入し提出してください。

受講証明書・修了証明書・その他の証明書・領収書

1) 受講証明書・修了証明書・その他の証明書発行料は1枚につき300円です。

2) 受講証明書の申請は、以下の書類をそろえ郵送または事務局までご持参ください。

(1) 受講証明申請書(様式4)
(2) 学会・研修会等出席証明書 (日本糖尿病療養指導士認定機構配布)
  ※日本糖尿病療養指導士認定更新のため証明書を希望される方
(3) 研修受講カード(教育研修計画冊子内)のコピーまたは研修修了証のコピー
(4) 受講証明書発行料(証明書1枚につき300円)※現金または郵便小為替
(5) 郵送希望の場合は返信用封筒(長3封筒:A4書類が3つ折りで入るサイズ)に
 住所、氏名を明記のうえ82円切手を貼付のこと

3) 受講証明の対象となる研修は、前々年度以降の研修に限ります。
例)平成29年度に受講証明と申請する場合→平成27年度〜29年度の研修の受講証明の申請が可能。

4) 資格認定等で所定の用紙がある場合は、2)の(1)〜(5)とともに事務局に郵送またはご持参ください。

5) 認定看護管理者教育課程(ファーストレベル・セカンドレベル)修了証書の再発行についてはお問合せください。

その他

1) 鳥取県看護研修センターでの研修のみ昼食の手配をします。
希望者は当日受付で昼食券を購入してください。
鳥取県看護研修センター以外での研修の昼食は各自で準備してください。

2) 鳥取県看護研修センター館内および周辺敷地内は全面禁煙です。

3) 研修会場は室温調整をしていますが各自衣服等で調整できるよう準備してください。

4) 研修中の録音、写真・ビデオ撮影は禁止です。

5) 研修会の写真を協会発行の印刷物やホームページへ掲載させていただく場合があります。ご了承ください。

6) 鳥取県看護研修センター見取り図で避難経路をご確認ください。

7) ゴミは各自でお持ち帰りください。

8) 研修中は携帯電話の電源を切るかマナーモードに設定してください。

9) 「教育研修計画」冊子を再発行する場合は1冊500円です。

10) 悪天候等で研修を中止する場合、ホームページおよび携帯サイトの新着情報に掲載します。

 

【個人情報に関する取り扱い】
公益社団法人鳥取県看護協会は、研修会の申込みに関して提供いただいた個人情報を
下記の目的で使用します。
なお、研修の申込み時点をもって、下記に記載された内容に同意のものと判断いたします。
 ①受付名簿作成
 ②研修受講にあたり、課題・持ち物などについての事前連絡
 ③講師が受講生を確認するための名簿作成
 ④グループ分けの名簿作成(グループワークを行なう研修会の場合)

トップへ