研修・講習

教育研修

ジェネラリストを育成する教育

※この研修は募集前です。

研修番号 45
研修テーマ

助産師資質向上支援事業

【就業助産師研修】助産師の役割と使命

助産倫理観に基づいた自己研鑽の必要性

開催日時 11/16(土) 13:00〜16:00
申込期間 9/1(日) 〜 9/20(金)
ねらい ① 基本的な助産実践能力習得を図り、自己研鑽の必要性と期待される役割の理解
② 専門職としてのキャリア発達と成人学習について考える
③ 教育支援者の役割を理解し、具体的指導の方法を考える
内容 ① 周産期医療と助産師を取り巻く環境、助産実践能力強化の必要性
② 新卒助産師研修ガイド
③ CLoCMiPにおける「教育・研修」に関する実践能力の根拠
④ 専門職としてのキャリア開発と成人学習
⑤ 成人教育・成人学習における支援者の役割
⑥ グループワーク
講師 マザリー産科婦人科 副院長 渋川 あゆみ
会場 倉吉未来中心 練習室2(地図
対象者 助産師 定員 30名
受講料 無料 段階設定 なし
担当委員会 助産師職能委員会
備考 CLoCMiP承認研修申請予定専門的自立能力「教育・指導」「自己開発」(新人〜Ⅲ)

トップへ